PHPで作るチョコレートマフィンのレシピ

  • 2009/02/18(水) 00:00:00

祝電

藤本さん、お誕生日おめでとでした♪


日記

こんにちワールド!
ギークの皆さん、やっと終わったと安心しているところを蒸し返すようで恐縮ですが、
今年のバレンタインはいかがでしたか!?いえ、いいんです。どうか皆まで言わないで。

ところで、”プログラミングと料理は似ている” という説がありますよね(・∀・)
Webサービスをサクっと作ってホッと一息つきたいときにぴったりの!
スイーツなレシピを書いてみた\(^o^)/ニョー!!
これで万が一、さみしいバレンタインを過ごすことになっても大丈夫。
チョコがもらえないなら PHP で作ればいいじゃない(´∀`)


PHPで作るチョコレートマフィンのレシピ
# 細部、突っ込み入れたい箇所があるかと存じますが見逃してください><

$bowl = array(
          "薄力粉" => "210g",
          "ココア" => "40g",
          "ベーキングパウダー" => "小さじ2",
          "砂糖" = "150g");

$mix = shuffle($bowl);

$lovemix = implode( "愛情" , $mix );
 // 愛情こめてよく混ぜる

$bowl = array(
          $lovemix => "よーく混ぜた材料",
          "牛乳" => "250cc",
          "サラダ油" => "100cc",
          "チョコチップ" => "120〜150g");

$choco_muffin = implode("さっくり感",$bowl);
 // さっくり混ぜる

if($choco_muffin = "ダマが気になる"){
                    $no_DAMA = explode("ダマ",$choco_muffin);
                    $choco_muffin = implode("" , $no_DAMA);
//容赦なく混ぜる
                    }

$cup = array();
$number = "作りたい個数";
do{
  $cup["$number"] = substr($choco_muffin,"1カップ分の量");
  $number--;
  }
while(is_null($choco_muffin) || $number=0);

<form action = "170度に予熱したオーブン">
<input type = "submit" value = "出来上がり">
</form>

ソースレシピ


節子・・・それ、マフィンやない!去年のバレンタインや!!
ごめんね、今年はティラミス作ったんだ><(会社の人に)(義理で)(余計なこと書くな読まれてるぞ!)

料理に使った関数はこのへん。思いのほか良い復習になった件。
連想配列:4日目 おみくじとか作っちゃうかモナー!
if と do〜while 構文:8日目 目指せ!ループマスターへの道!
implode : 配列置換問題へのトラックバックありがとうございました!
substr : JavaScriptを知らない私がはまちちゃんのコードを解読してみる


LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

最近のチョコレートマフィンはPHPでも作れるらしい

19行目で思いっきりマフィンに「ダマが気になる」が代入されてしまっているので、それまでの材料が全て無駄になっている。

この記事に対するコメント

はっ!コメントいま気付きました、申し訳ありません><
ありがとうございます。

PHPで作るチョコはトラブルの元になりそうだ・・・
ん、私のレシピが悪いのか!!がびん!

惜しい!!

義理用だと奪い合いになるし、本命用だと浮気者に。。。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2009/02/18(水) 02:40:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する